« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年9月

2015年9月 4日 (金)

豊かな時間

U's Cafeが終わり、すぐに「happy skip」のリハーサルに入ってますが

そんな合間を縫って、久しぶりに、こころのんびり過ごせています。



一昨日は、ナミヒラアユコちゃんのライブを観に

六本木の、アークヒルズカフェへ行ってきました。


U1

時間にしたら、1時間弱

本当、豊かな時間だったなぁ



こういう時間を提供していきたいんだよねぇ。

劇場では決して味わえない時間。


長さじゃないんだよなぁ。



ずっと、浸っていたいような、そんな時間。
とっても、心地いい秋の夜でした。




■そして昨日は、中村学園の、梅澤校長先生からお誘いがあり

ふたりで、両国で相撲を観てきました???


U4

これ、実は、お店の中に土俵があります(笑)

相撲を観に行ったんではなく、食事に行ってきました。



はずが・・・



U2



そして



U3

大相撲秋だねぇ〜場所


52歳と、55歳の、楽しい宴。

あっという間の4時間。

2人で途切れること無く、しゃべりまくりました。



校長先生が、初めて俺に会った時の感想

「出会っちゃったよー!」

だったそうです(笑)



校長先生とは、ビックリするほどの

シンクロニシティな出来事があります。

というか、嘘だろ〜!くらいに、ありすぎますhappy01



そんな二人が

9月19日(土)からの「Cafe40」に向けて

ふんどしを締め直した、夜でした。



Cafe40 「happy skip」@中村中学校・高等学校 CAFE MiyaKoDori

詳細はこちらから!!


素敵な学園と、Cafe40のコラボ!を、ぜひ体感しにきてください!!




■以前のブログはこちらから→ココをクリック!
 

いつも心に太陽を!sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年9月 1日 (火)

U's Cafe 温かく終了いたしました!

Cafe40番外編  U's Cafe 「Slow Life」

Img_0504
TOMOKO HIRAOJI



Cafe40番外編ウーズカフェ
無事に終了致しました!

今まで出会った人、自分に起きたすべての出来事、
そして、ずっと変わらずに一緒にbenchに座っていてくれた
皆さんへの感謝を、僕なりに表現できたと思います!

わずか3回でしたが、
想いを詰め込んだ30周年イベント、

その大切な一員に加わっていただき、
素敵な思い出をありがとうございました!

また再演できたらいいな。



Cymera_20150824_163402
公園での本読み ^^

スケジュール等含め、かなりの無茶ぶりだった、今回のひとり芝居。
難しそうな顔をひとつもせずに、書き上げ、付き合ってくれました。

田中君の持つ雰囲気が、ぼくを安心させ
田中君の言葉に力をもらい
初のひとり芝居、やりきることが出来ました。

本当にありがとう!




Cymera_20150830_235120
オーナー啓太さん、店長のユウヘイさん、スタッフの麻衣子ちゃん
アユコちゃん、gt 後藤ちゃん、チームCafe40 夏秋佳代子(ナッキー)ちゃん。


今回、嬉しかったのが、イベント終了後に、お店の人たちが
「やってよかった!これをスタートとして、いいお付き合いしていきましょう」と、言ってくれたことです。

やるまでは、どんなことをしているかも全く分からずに
若干の不安は(もっとかも ^^)あったと思います。

ぼくは、ずっと、本番が名刺代わりと思っていました。
見てもらえれば、必ず想いは伝わると。

また、ひとつ、素敵な場所と繋がれたことが、すごく嬉しいです。


この場所を繋げてくれた、シンガーの阿久根昌美ちゃんと、Cafe40 プロデューサーchiharuちゃんに感謝です。




Cymera_20150830_235202
Cafe40の唄を作ってくれた、阿久根昌美ちゃんと
アユコちゃん、後藤ちゃんと。


■Cafe40の想いを、たくさん拾い、そこに彼女のエッセンスを加えて
「ひだまりのbench」という、素敵な唄を作ってくれました。*イロハ(阿久根昌美&五十嵐友洋)

大切に育てたいと思います。
ありがとう!


■直前の曲変更にも、全く動じず、ニコリと「大丈夫ですよ」とギターの後藤ちゃん。
頭パンパンの時に、本当にありがたかったです。
「俺も、そう在ろう」と思いましたよ。


■アユコちゃん。
30日終了後に、アユコちゃんから話しかけてきてくれました。

今回のライブに参加して、側で見て感じたことを、静かに、力強く語ってくれました。

あまりじっくり話したことはなかったんですが、なにか、奥深いところで、近いモノを感じていたんです。
今回、彼女が伝えてきてくれたことで、それを、また強く感じられました。


無様な姿を見せたなぁ。とも思ったところもあったんですが、

どんなに「俺ダメだなぁ」と思うようなことでも、見向きもされないような、日常のささいな出来事でも
その経験は、必ず誰かの役に立っているし
その経験を、必要としてる人は必ずいる。


いつも言ってるんですが
それをあらためて感じさせてくれました。

アユコちゃん、ありがとう。


ナミヒラアユコ フェイスブックへ




Cymera_20150829_173117
何度か舞台をご一緒してますが、
ナッキーがこれほどの愛情と、想いと
ビックリするくらいのエネルギーを持って動く人だとは、思ってもいませんでした(失礼しました)

それくらい、予想を超えるHEARTで動く人です。
ただただ、すごい!!




Cymera_20150829_172945
開場前の、ひとりリハ。

Uzu
本番中の様子

Slow2
ご挨拶

Slow
そして、今回、ぼくの想いを、素敵なイラストにしてくれた
平大路知子ちゃん!

朝劇の舞台となった、「CAFE SALVADOR」で、初めて彼女と会ったとき
彼女のイラストを、まだ見てさえいないのに
ピピッ!っと感じるものがあり

直感のまま、「この子に、書いてもらおう!」と思ったんです。

そして、その直感は、すてきなモノを運んで来てくれました。


彼女の想いも、いつか、イラストとは別な形で、
表現したいなぁ。と思ってます。

知子ちゃん、ありがとう!



■チームCafe40の田畑亜弥ちゃんが、ブログに、U's Cafeの感想を書いてくれています。
ありがとう!亜弥ちゃん

田畑亜弥オフィシャルブログへ




そして、ご来場いただいた、すべての共演者(お客様)のみなさま!!
本当に本当にありがとう!!

忘れません!
 

 


■以前のブログはこちらから→ココをクリック!
 

いつも心に太陽を!sun

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年11月 »